幼稚園のご案内
園長挨拶
自然の中で 人の中で 人になる
♫ 四季を彩る  花々は
咲いて匂うよ  おさな子に
伸びる若芽を  限りなく
永久に育む   われらのつとめ
ああ 大いなる 栄えある道よ♪

 幼稚園賛歌の1番です。洗練された歌詞に心を惹かれますが、メロディもまた素敵で、歌っていると教師としての誇りと使命感のようなものが湧きあがってきます。
 幼保連携型認定こども園水戸幼稚園は、本年新たに1歳児クラスを開設、園児総数185名で平成30年度のスタートを切りました。純真で汚れのない命を前にすると厳粛な気持ちになります。著名なエッセイストのロバート・フルガムは、「人生に必要な知恵は、全て幼稚園の砂場で学んだ」と書いています。私たち職員は、環境を整え、活動を工夫し、生涯にわたる学習の基礎を培う大切な幼児期の教育に全力を挙げて取り組みます。
 子どもたちは先生からいろんなことを学びますが、それ以上に友だちから多くのことを学びます。なぜなら、子どもたちには「負けるものか」という競争心があるからです。「あんなふうになりたい」という向上心があるからです。
 私たちは、子どもたちが「共育ちする」工夫をします。優れた個の能力を全体のレベルアップに繋げます。人は、人の中で人になります。
 自然もまた、大きな力を秘めています。ぐずって泣き止まない子を外に連れ出したら機嫌が直ったというようなことを、私たちは体験的に知っています。当園も田代が池公園、十二坊温泉、国宝善水寺などが近くにあり恵まれた環境にあります。学年の発達に応じて、徒歩であるいは園バスで積極的に自然体験の場を広げていきます。
 水戸幼稚園は創設34年目、認定こども園としての歴史は2年目ですが、「人、自然」をキーワードにしながら、職員心をひとつにしきらきら輝く命をさらに煌めかせていきます。
認定こども園 水戸幼稚園 園長
松尾 宏
教育・保育目標
瞳輝き、心豊かでひとり立ちできる子どもに育てる
めざす子ども像1.たくましい子ども(心も体も健康でいきいきと活動し、最後までやりぬく子ども)2.よく考える子ども(自分の力で考え発見し、創り出す意欲を持つ子ども)3.心豊かな子ども(感動する心をもち、素直で思いやりのある子ども)
教育・保育内容
本園では、認定こども園教育・保育要領に定められた5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)の内容に沿って、子どもの発達に必要な教育・保育の活動を、総合的に指導します。
さらに、上記の内容に併せ、教育課程内において「特色ある指導」を行います。特に音楽リズム・体育・わくわく英語は、専任講師を招き、教職員と一体になって指導します。

特色ある指導

《音楽リズム》
  全身で音楽を感じたり、表現したりする活動を通して、豊かな感性を養います。
《体育》
  動きのレパートリーを広げ、運動遊びが好きになり、健全な心身の基礎を養います。
《わくわく英語》
  英語遊びを通して異文化にふれ、ことばへの興味関心を深め、言語能力を豊かにします。
《造形あそび》
  イメージを膨らませ、自分の思いを意欲的に表現し創造性を豊かにします。

教育・保育年限

教育・保育年限は1年から6年とします。

学期

1年を次の3学期に分けます。
第1学期  4月1日~7月31日まで
第2学期  8月1日~12月31日まで
第3学期  1月1日~3月31日まで

教育・保育時間

教育・保育時間は、月曜日から金曜日までの午前7時30分から午後6時30分までとします。
・2・3号認定児は、土曜日の午前8時30分から午後4時30分まで希望保育を行なっています。土曜日は弁当持参です。
※ただし、行事等により時間を変更することがあります。
※1号認定(3~5歳児)の夏休み中の一時預かりと2号認定(3~5歳児)は、7/21~8/31の期間のみ午睡を行います。
※土曜保育勤務証明書が必要です。
※土曜日・お盆休み等、保護者やご家庭の人の仕事がお休みの場合など家庭での保育が可能な場合には、出来るだけ家庭での保育にご協力くださいますようお願い致します。

休業日

★1号認定児 対象
① 土曜日・日曜日および国民の祝日に関する法律に規定する休日
② 学年始休業 4月1日~4月8日まで
③ 夏季休業 7月21日~8月31日まで
④ 冬季休業 12月24日~翌年1月6日まで
⑤ 学年末休業 3月25日~3月31日まで
⑥ その他非常災害時や教育・保育上特別の事情がある時は、臨時休業します。

★2・3号認定児 対象
① 日曜日および国民の祝日に関する法律に規定する休日
② 12月29日~翌年1月3日まで
③ その他非常災害時や教育・保育上特別の事情がある時は、臨時休業します。

※ただし、市・地域の諸行事等により変更することもあります。
ページトップへ